★QSLマネージャー事情


  元来、QSLカードQSOを証してお互いに交換するものでした。従ってQSOしたそれぞれが対等の立場だったのです。
 ところが、何万局もいるカウントリーと数局しかいないカウントリーとでは「需要と供給」の関係から当然差ができて来ます。いわゆる珍局のQSLカードは皆さんが欲しいので、ダイレクトで請求するようになってきます。
また、その珍局にQSOに専念して貰うため郵便事情などから「QSLマネージャー」という制度ができてきます。当初のW2CTN等のQSLマネージャーからは、こちらから請求しなくてもビューロー経由でQSLカードが来ましたし、返信料無しでもダイレクトでQSLカードがもらえました。

 その後、珍カウントリーへのDXペディションが盛んになったりして「QSLマネージャー」の制度が定着いたしました。
しかし、返信料の他に「+α」を要求したり、郵便事情ということで「書留」で送らないとQSLカードがもらえなかったり、はてはいつまで待ってもQSLが来ない、という状況も起こっています。


  AHCの「ダイレクトQSLサービス」では4万枚を超えるQSLカードを発送していますが、今までの実績をふまえて、本人発行を含めて 「QSLマネージャー」 の寸評を試みて見ようと思います。 
  1. 3A2MD 〜 9Y4GR 
  2. A41LZ 〜 DJ7AO 
  3. DJ7RJ 〜 DL9NDS 
  4. 5A1A,5H3RK、

  5. EA1FFC 〜 F6CXJ
  6. 4L4MM、5A1A、DJ6SI

  7. F6FNU 〜 HV5PUL
  8. I0SNY 〜 IZ8CLM 
  9. J69AZ 〜 K6SLO
  10. K6HNZ 〜 KE7LZ
  11. KG6UH 〜 LA9VDA
  12. LU1FKR 〜 N4FKZ
  13. N4MO 〜 ND5S
  14. NE8Z 〜 OE6LAG
  15. OH0RJ 〜 OH3JR
  16. OH3LQK 〜 ON4CAT
  17. ON4CD 〜 PA5ET
  18. PA7DX 〜 PZ5RA
  19. R3AR 〜 RU6FZ
  20. RV1CC 〜 SP3WVL
  21. SP5AUC 〜 SV2FPU
  22. SV5AZP 〜 TG9NX
  23. TA2DS・TG9IKE 〜 UA3VCS
  24. TA2ZV・UA4RC 〜 UT2UB
  25. UT3UY 〜 VE3GEJ
  26. VE3HO 〜 VK4AAR
  27. VK4APG 〜 VP9FX
  28. UA4WHX・VP8ML 〜 VU2WAP
  29. VU2JOS・W0GJ 〜 W1ZS
  30. W2AY 〜 W5MJ
  31. W5PF 〜 WA2NHA

==UA0SJ および VY1JA のQSLマネージャーになりました。==
== via JA3JM でお送り下さい。==


NEWS  HOME