「DX ダイレクト QSL サービス」


1)目的:
AHC会員へのサービスの一環として「DX ダイレクト QSLサービス」を実施し、経費の節減と、送付先の調査や発送等の煩雑な手続きを少なくし、会員のアクティビティの高揚を目的とします。
2)QSLサービスの内容:
会員からのQSLカードを事務局でとりまとめ、相手局へ直接、またはQSLマネージャーへエアメールで発送します。事務局へ返送されてきたQSLカードは区分けしてそれぞれの会員へ直接返送します。
3)QSL発送の時期:
会員からのQSLカードの受付締切日は毎月末とし、ただちに取りまとめて、それぞれの相手局又はQSLマネージャーへ発送します。ただし、発送枚数が2枚以下の場合は、発送を留め置くことがあります。また、相手局またはQSLマネージャーのアドレスが不明な時は判明するまで留め置くものとします。ただし、1年経ってもアドレスが不明の場合は、1枚につき100円(切手)を添えて、当該会員に返送します。
4)QSL返送の時期:
返送されてきたQSLカードは AHC NEWS に同封して、それぞれの会員へ返送します。なお、返送されてきたQSLカードを、 到着の都度、返送を希望する会員は、80円(または90円)切手を貼ったSASEを必要枚数事務局へ送付しておくものとします。 
5)発送状況の報告:
QSLカードの転送を委託された会員で、まだ返送されていないQSLカードがある会員には、発送状況の報告書を「AHC News」に同封して送付します。 (現在、取扱数が多数のため報告書の発送は中止しています。ご希望の際はお申し出ください。)
6)手数料:
転送手数料はQSLカード1枚につき120円とします。
7)手数料の納付:
手数料は転送依頼と同時に納付するものとします。納付の方法は、現金・郵便切手・定額小為替・銀行振込・郵便振替・米国ドル・IRCのいずれの方法でも結構です。ただし、米国ドルは1ドル=120円、IRCは1枚=120円とします。 (4月20日より米国ドルの取扱を再開いたしました。)
8)情報の提供:
会員がDX局やそのQSLマネージャーのアドレス等の情報を得た場合は、事務局にその情報を提供するものとします。事務局はその情報を「AHC News」に掲載して会員に広報するとともに、QSLサービスに利用することが出来るものとします。
9)事務局の責任:
事務局は委託されたQSLカードを相手局又はそのQSLマネージャーへ発送後、その郵便物が未着、相手からQSLカードの返送が無い、等の事態が生じても、一切責任を持たず、また、補償も行わないものとします。

ダイレクト・ダイレクトQSLサービス 最近到着のQSL AHC HOME